2021/05/12

ロゴデザインのお仕事

神奈川県大和市に新しくオープンする【冒険研究所書店】のロゴをデザインしました。
【冒険研究所書店】は冒険家の荻田泰永さんが実際に極地で使用された装備や、旅や冒険に関する希少な本たちと出会えるワクワクするような書店。
オープン予定は2021年5月24日(月)を予定されています。
 オープンが今から待ち遠しいです!

Rogo

|

2021/05/01

今月の選書/招き猫美術館

美術館や書店など、少しずつ選書のご依頼を頂くことが増えてきて、本と猫に始終埋もれていたい身としては嬉しい限りです。

今月の招き猫美術館「作家の本棚」では猪熊源一郎さんの『ねこたち』をご紹介しています。

猪熊さんは上野の壁画「自由」でも知られる画家。
多い時には一ダースの猫を飼われていたほどの猫好きだったそうです。『ねこたち』はそんな猪熊さんによる猫の絵を集めた画集。どれもこれも個性的な猫たちで、まばゆそうに猫を見つめる猪熊さんの眼差しが瞼に浮かんでくるようです。

●『ねこたち ( 猪熊弦一郎猫画集) 』リトル・モア
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2494180840728080&id=441606769318841

1_20210501093501 2_20210501093501 3_20210501093501 4_20210501093501

#本屋 #書店 #選書 #本 #池澤夏樹 #装丁 #装幀 #ブックデザイン #井上奈奈 #読書 #books #design #bookdesign #bookshop #reading #岡山 #リトルモア

|

2021/04/21

撮影の様子


今日も一日アトリエが撮影スタジオに。
新刊刊行に向けての撮影は残すところ3回ほどになりました。
コロナで大変な中少しずつ制作を進めています。

せっかく皆さんがアトリエに来てくださっているので、キリにも挨拶をして欲しいのだけれど、撮影の間中4Fでずっと息をひそめたまま…。
皆さんが帰られた直後にはこの様子でした。
猫を変えることは出来ませんね

2_20210421204301 1_20210421204301 3_20210421204301 4_20210421204301

|

2021/04/16

本作りとイリオモテヤマネコの日

雷鳥社さんと共に本作りを進めています。
昨日は朝から『ウラオモテヤマネコ』の絵本をデザインしてくださったサイトヲヒデユキさんと共にインタビューを受けてきました。
2冊目の著作という早い時期にサイトヲさんと本作りをご一緒できたことが、今の自分に深い影響を与え続けてくれています。
絵本を作った当時のことを振り返りつつ、図らずも昨日が「イリオモテヤマネコ」の日ということに気付き、再び何かメッセージを受け取った気持ちに。
これからの本作りに想いを馳せる一日になりました。

173025852_5345576958847924_1962041631811

|

2021/04/01

新年度

4月。
授業を担当する専門学校が原宿になり、新しい街と関わっていくことになる。
GA galleryが近くで嬉しい。
専門学校で本作りや絵を教えるようになって、こんなに新年度を意識するのは久しぶりのような気がしています。
作ることと、伝えること。
今年度も課題が盛り沢山だけれど、だいたいキリを見つめてると大丈夫な気がしてくる。
大変も、緊張も、全部楽しみながら進んでいこう。


A_20210401102501
166823339_5263382180400736_1569911377412

|

2021/03/24

空想製本屋

新刊のロケやインタビューが続きます。
昨日は制作メンバーで、本作りをご一緒して来た空想製本屋さんアトリエへ。本作りを振り返りつつ色んな話を伺ってきました。
影響を受けた本の話も伺えて愉しかった。

「即物的」からかけ離れた本作り。
丁寧に丁寧に、研ぎ澄ませながら進めます。

1_20210324122801

2_20210324122801

3_20210324122801

|

2021/03/18

新刊の話


今日は一日アトリエが撮影スタジオに。
夏刊行に向けて準備を進めている新刊の撮影でした。
今まで作ってきた本や作品たちをスタイリング頂き、一枚一枚撮影いただけるなんて、とても幸せなことだなぁと見守っていました。


今回の本作りのメンバーは文京図案室の芝晶子さん
雷鳥社の益田光さん
GALLERY KISSAの瀧本佳成さん
そしてフォトグラファーの鈴木静華さん


 皆さん、自由な発想でいながら、一切の妥協を許さない方々。
こんなメンバーで本作りを進めていけることが嬉しくてたまりません。
まだまだやることは山積みだけど、隅々まで気を抜かず作りぬく。

162033242_5196860730386215_8850002984313

|

2021/03/15

『Blue』

竹尾ペーパーさんがアトリエに直接紙を届けてくださる。
新刊準備、夏に向けて着々と進めています。

本を今までどんな想いで作ってきたか、記憶を辿りながら言葉を綴っていくと、私は別に「絵本」が作りたかったわけじゃないんだなぁということに改めて気付かされる。
ただ伝えなければと思ったことが絵本という表現媒体が一番適していただけ。 

160929901_5181926875212934_8404132504195

昨日は尊敬する画家 諏訪敦さんと森岡書店での対談以降、約一年ぶりに再会が叶い沢山刺激を受けました。
お話しを伺い改めて諏訪さんの画集『Blue 』を見返しています。
アプローチは全く違うけれど、私も諏訪さんのように本質を突き詰めていく作家で在りたい。

 D39baa41a038411986671d73181a2f54-1

 

 

|

2021/03/13

猫のミーラ展/ @盛岡 BOOKNERD


岩手/盛岡の書店
にて『猫のミーラ』展の巡回がはじまりました。
初めての東北での展示が嬉しいです。
お近くの方は是非ご覧ください。


●BOOKNERD
展示会期(3月13日-3月28日)
〒020-0885 岩手県盛岡市6 紺屋町6-27 1F 12:00-18:00
1_20210313184501
2_20210313184501 

|

2021/03/05

特別講義@日本工学院

先日、日本工学院にお招きいただき、グラフィックデザインやイラストレーションを学ぶ学生たちに特別講義を開催してきました。
講義後には参加した100人近い生徒たちのレポートが届き、多少なりとも心を動かすことがあったようで嬉しく拝見しました。

随分と長い間、作家は制作に特化し教育現場からは距離を置くべきだと思っていたけれど、そうではないと思う今日この頃。
そういえば画家のフリーダ・カーロも熱意を持って教鞭を執っていたこと思い出す。
自分の固執した考え方が経験によって変わっていくことが面白い。

Evica1xveaaucgb 

|

2021/03/02

代官山 蔦屋書店

一カ月に渡り開催を頂いていた代官山蔦屋書店「猫とゆったり暮らす」フェアでの『猫のミーラ』作品の展示は明後日3月4日までの開催となりました。近くにお越しの際には是非お立ち寄りください🐈🐈🐈

●会期  2021年2月1日(月)~2021年3月4日(木)
●場所  蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア
●主催  代官山 蔦屋書店
●共催・協力  カリモク皆栄株式会社/RINN/東京西海株式会社/らっこや珈琲焙煎所/メトロクス/藤城成貴/よはく舎/井上奈奈

https://www.instagram.com/p/CKx7mLcMrA9/?utm_source=ig_web_button_share_sheetEtnmtwduuaira5p

Img_2645

|

2021/02/06

広島/福山での展示とトーク開催のお知らせ

『せかいねこのひ』の原画と『猫のミーラ』の原画展。
東京での展示の後は、広島/福山の本ギャラリー 羅秀夢にお邪魔します。
トークは感染対策を考えて、昼と夜にわけて2回の開催。
福山は初めて伺う場所。
本を通じて繋がれた方々から素敵な場所だと伺いました。
現地の方々とお会いできるのが今から楽しみです。

 2_20210206105001

 3_20210206105001

1_20210206105001

 

 


現在開催中の代官山蔦屋書店でのフェアは2021年3月4日まで。
東京/早稲田 NENOiでの展示は2021年2月15日まで。
広島の後は、岩手のBOOKNERDへ巡回を予定しています。
どこもかしこ素敵な場所、お声がけを頂き感謝ばかりです。


東京 1月15日-2月15日 代官山蔦屋書店 
東京 1月15日-2月15日 NENOi 
広島 2月18日-3月7日 羅秀夢 
岩手 3月13日-3月28日 BOOKNERD 


#せかいねこのひ #猫のミーラ #本 #絵 #絵本 #イラスト #アート #装丁 #装幀 #井上奈奈 #美術 #個展 #書店 #猫の日 #art #books #design #bookdesign #illustration #drawing #bookshop #gallery #fridacalo

|

2021/02/02

代官山 蔦屋書店でのフェア展開のお知らせ

代官山 蔦屋書店「猫とゆったり暮らす」フェアにて著作の絵本『猫のミーラ』作品展開が始まりました。
初めてお披露目する原画やRISOGRAPH、コラボパッケージの猫用おやつの販売もあります。共催のカリモクが手掛ける猫用ブランド「KARIMOKU CAT」も素敵です。
建築を志していた身としては、建築・デザインフロアでの展開がすっごく嬉しいのです。

近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。

 

●会期  2021年2月1日(月)~2021年3月4日(木)
●場所  蔦屋書店2号館 1階 建築・デザインフロア
●主催  代官山 蔦屋書店
●共催・協力  カリモク皆栄株式会社/RINN/東京西海株式会社/らっこや珈琲焙煎所/メトロクス/藤城成貴/よはく舎/井上奈奈
https://www.instagram.com/p/CKx7mLcMrA9/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

1_20210202183001
2_20210202183001
3_20210202183101
1_20210202183002

|

2021/01/31

Iela Mari


イエラ・マリ

いつか忘れてしまったけれど、ずっと前。
彼女の作品を初めてみたときは衝撃でした。
彼女が生涯に作った絵本は10冊にも満たないにもかかわらず、
彼女の絵本を手にした人が受け取る感覚の大きさは計り知れない。

1_20210131125401 2_20210131125401



ここ数年本作りが面白くてたまらなくて、辛くて、楽しくて、夢中で
すっかりタブローを描かなくなった。
 
もはや自分は絵描きではないんだろう。
気付いたときにはタブローとして描きたい絵が自分の中になくなってた。
明けても暮れても、筆を持ち、描いて、描いて、描くことが必要だったし、ずっと描いていくんだと思っていたのにいつのまにかいなくなってた。


それが、とても健康的で、悲観的なことではまったくなく、どちらかというと気に入っている。
では絵本作家か?と問われると、絵本作家でもない。
本を作っていくし、絵本を作りたいし、便宜上、そう名乗ることも呼ばれることも多いけれど。


なんでもいい
恐れないで、知りたいことの方向に、向かってゆく





|

2021/01/26

搬入準備

新刊の撮影や、執筆、展示など、なんだか毎日急いでいます。
歩く速度も自然に早歩きに。
それでも今はそんなぐらいがちょうどいいような気もしています。
去年は随分とのんびりしたから。

2月1日より代官山の某書店にて『#猫のミーラ 』フェアが始まります。
初めて公開する原画もありたくさんの人に見てもらえると嬉しいです。詳細はまた追って。


1_20210126114201   

最新の情報はtwitterでご確認ください。

https://twitter.com/nana_log


|

«絵本創作ワークショップ